「仮面ライダー電王 ゼロノス(ベガフォーム)」弁当(パパ弁) ~ベガフォームの作り方付き~

今日のパパ弁はゼロノス「ベガフォーム」弁当です。
目も平面(カニカマ)で作ると何処が目だか判りませんね…(^_^;)

画像


☆ゼロノスベガフォーム☆
(材料)
海苔弁、ハム、カニカマ、薄焼き卵(黄色、緑)、海苔

☆おかず☆
いわしの蒲焼き、ちくわの肉詰め天、れんこんとちくわの煮物、
海苔卵ロール、小松菜のお浸し、塩茹でアスパラ



クライマックスフォームに引き続き、
以前作った立体版の「ベガフォーム」弁当(息子弁当)
"作り方を詳しく”とリクエスト頂きましたヾ(≧▽≦)〃

リクエスト頂くことは日々のお弁当作りの励みにもなって
とっても嬉しいことです♪d(⌒〇⌒)b♪

そんなんで、今回は「ベガフォーム」(立体版)の作り方付きですが、
立体版と言ってもちょこっと飾り付けしたおにぎりに
仮面をかぶせている(のっけている)だけなので、
作り方は平面版とまったくと言っていいほど変わりません。

そこで今日は、息子弁当のリベンジ版ベガフォームの
写真を参考にイラストで作り方を紹介します!



☆「ベガフォーム」の作り方☆

画像


(材料)
白飯おにぎり、ハム、海苔、カニカマ、赤ウインナー、
薄焼きたまご(黄色:黄身、白:白身、緑:黄身+青色色素)、パスタ(固定用)

 図のような形のおにぎりを作る。
 ※平面版の場合は白身の薄焼き(又はカニカマ)を図の形にカットします。





 1の顔部(輪郭)に、海苔と薄焼き卵(黄色)で飾り付けする。
 ※薄焼き卵はおにぎりの裏側に巻きつけるように付けます。
 ※薄焼き卵に貼る海苔は、図のように見える部分だけで大丈夫です。





 ハムと白身の薄焼きを図のような形にカットして重ね、仮面部を作る。
 ※同じ形のハムを土台にしてハリ(?)を持たせます。





 3の仮面部に、薄焼き卵(黄色、緑)・カニカマ(赤)で飾り付けする。
 ※ここでは目を付けません。





 2(顔部)に4(仮面)をのせる。
 ※平面版の場合は、仮面の裏側にマヨネーズを付けて貼り付けて下さい。





 赤ウインナーの裏側にパスタを刺して目の位置に刺しこむ。
 ※パスタはおにぎりに届く長さのものを刺しこみ、
  仮面を頭部(おにぎり)に固定します。






 海苔、白身の薄焼き、カニカマ(赤)で、ポッチ部を付けて完成!!
 ※海苔は三角、白身の薄焼きはストローを使って丸くカットします。






このフォームは型紙を作り、
それにあわせてひたすらナイフでパーツをカットしました。
なので説明のイラストを拡大印刷などして、
上手く型紙作りに使ってください(o^-’)b

仮面部の白食材は白身の薄焼き、カニカマ以外にも
はんぺんや表面をカットしたさつま揚げでも作れると思います。
また、仮面の緑部はキュウリなんかでもいけるかも!!
(うちは息子がキュウリ食べれないので無理でしたが…)
目は絶対に赤ウインナーがオススメです!
パパ弁を見てもらえれば判るように、目が目立たないとカッコつきません。

特に説明にない部分でも、パーツの貼り付けは
マヨネーズを接着剤代わりにして貼り付けて下さい!


「参考に作ったよ!」の報告、お待ちしています(^O^)/~~~~~


にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
↑ランキングに参加しています♪♪
 ポチッと応援よろしくお願いしますヾ(≧▽≦)〃