「ポケモン ポッチャマ(平面バージョン)」弁当~作り方付き~

ポッチャマ弁当の作り方をリクエスト頂いたので、
今回はカットの簡単なスライスチーズで作った
平面バージョンのポッチャマを、作り方付きで紹介します^^

画像


☆材料☆
スライスチーズ、海苔、青く染色した蒲鉾(又はハムなど)、チェダーチーズ(又は薄焼き卵)

☆作り方(1匹分)☆
(1)
クッキングシートにポッチャマの輪郭と頭の模様を写す。
※鼻の部分はクチバシの上あたりまで写し、直線に結んでおく。

画像


(2)
写した絵の通りに海苔をカットして、輪郭と頭の模様を作る。
※クッキングシートと海苔を重ね、
 写した絵のラインに沿ってクッキングシートごと海苔をカットします。
※初めに海苔を2枚重ねにして輪郭をカットし、
 海苔を1枚外して、頭の模様をカットすると頭のカーブがきれいに揃います。

画像


(3)
輪郭の海苔を裏返しでチーズにのせ、
輪郭に沿ってチーズをカットする。
※海苔を貼った面は裏側になります。
※チーズは爪楊枝で簡単にカットできます。

画像


(4)
カットしたチーズを表(海苔の面を下)にし、頭の模様の海苔を貼り付ける。

画像


(5)
青く染色した蒲鉾などでクチバシの上の模様を作り、
マヨネーズを接着剤代わりにして張り付ける。
※写真の模様はハムで作ってあります。(蒲鉾切らしてて…^^;)
※模様をフリーハンドでカットするのが難しい場合は、
 クッキングシートで型紙を作りその形に添って食材をカットして下さい。
※模様を青く(水色)にしたい場合は、
 白蒲鉾をお菓子用の青色色素を水で溶いた液や、
 茄子の漬物の汁、または紫キャベツの茹で汁につけておくと
 青色の蒲鉾を作ることが出来ます。

画像


(6)
チェダーチーズ(又は薄焼き卵)でクチバシを作り、
海苔で目、スライスチーズで瞳を作って完成です。
※クチバシは太いのストロー(タピオカ用)、瞳は細いストローを
 指で潰しながらチーズをカットすると簡単に作れます。

画像


※ちょうど良いサイズの楕円(又は丸)の型がある場合は、
 ハムとチーズを型抜きしたものを重ね合わせ、
 それを顔の土台(工程3の代用)にするとより簡単に仕上がります。
※前夜に作って冷蔵庫に保存しておけば、
 朝お弁当にのせるだけで済むのでとっても楽かも♪♪



こちらはおまけで、
立体バージョンのポッチャマ弁当です↓↓

画像


いろんな方のブログでも見かけるおにぎりバージョンのポッチャマ♪
このお弁当のポッチャマの模様は、
青色色素で染色した蒲鉾(左)とスナックエンドウ(右)で作ってあります。
おにぎりを小さく作り、お稲荷さんに詰めてみるのも可愛いですよ~→

p.s.
明日は海苔巻きバージョンのポッチャマ弁当を
作り方付きで紹介する予定です^^


にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村
    
ランキングに参加しています~☆
ポチッと応援クリック、よろしくお願いします!!